So-net無料ブログ作成

元選対幹部が控訴=小林千議員陣営の選挙違反−札幌(時事通信)

 民主党の小林千代美衆院議員(41)=北海道5区=陣営の選挙違反事件で、公選法違反(事前運動、買収約束)罪に問われた元選対委員長代行山本広和被告(60)は24日、懲役2年執行猶予5年とした札幌地裁の判決を不服として、札幌高裁に控訴した。
 検察は山本被告を連座制の対象と判断しており、同被告の禁固以上の有罪が確定すれば、小林氏の当選無効などを求める訴訟を高裁に起こす見通し。 

【関連ニュース】
民主・小林議員に違法献金か=北海道教組を捜索
連座制対象、元選対幹部に有罪=民主・小林氏「職責全うする」
落選候補に連座制適用=北九州市議選の偽投票紙事件
武山元衆院議員に有罪=報酬約束、公選法違反
出納責任者に有罪=民主後藤氏陣営の選挙違反

もんじゅ再開へ協議申し入れ=地元福井県などに−原子力機構(時事通信)
自称霊能力者ら再逮捕へ=介護女性に薬物、殺人容疑−大阪府警(時事通信)
芳醇? 鮒ずしで生キャラメル 滋賀のメーカー開発、販売(産経新聞)
架空債権36億円詐取容疑、消費者金融元社長ら逮捕 流動化取引悪用で初立件(産経新聞)
悪質な家賃取り立てに罰則 賃借人保護法案を閣議決定(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。